がんも厚揚げ 豆腐 油揚げ
会社案内 全アイテム
充填豆腐 深縹 社長挨拶
観音寺市 採用情報 業務用

未来VRファクトリー 未来VRファクトリー
VR(バーチャルリアリティ)の3次元空間として未来工場を描き、その中にカンショクの現在の製造風景を組み込んで動画にしました。豆腐や油揚げの製造工程や、玉子豆腐の充填、手作業でがんもどきを揚げる様子などを最新VR映像でお楽しみいただけます。
豆腐メーカーとして、カンショクの『水』へのこだわりを湧水の流れを連想させるピアノ演奏を添えて表現しました。左のQRコードをクリックすると未来VRファクトリーのページにリンクします。
(左のQRコードはスマートフォン、タブレット専用として読み込めます。)
深縹 カンショクのコーポレートカラーは《深縹(こきはなだ)》です。
深縹(こきはなだ)は《縹色(はなだいろ)》の系統で、わずかに紫を含んだ青色で藍染の中で最も濃く深い色です。 平安時代の三大格式の一つと言われる《延喜式(えんぎしき)》によれば、縹(はなだ)色は、《浅縹(うすきはなだ)》、《次縹(つぎのはなだ)》、《中縹(なかのはなだ)》、《深縹(こきはなだ)》の4種類にわけらています。
カンショクは日本の伝統食の代表である豆腐を製造するメーカーとして、落ち着いた力強さを持つ日本古来の伝統の色をコーポレートカラーとして採用しています。